初心者がアフィリエイトでネットで稼ぐための情報をお届けします!



2008年03月12日

失敗を責める権利はない!

失敗の裏には成功に繋がるヒントが隠れています。しかし日本という国は、失敗に寛容ではないのです。

世間は失敗=脱落者という烙印を簡単に押してしまいます。失敗するということは、何かに挑戦した行動した先にある結果なのですから、挑戦もせず、行動もしない人達に失敗を責める権利はないと思います。

一度、失敗した人にこそ再チャンレジをする制度や保障をしてあげるべきだと思います。ただネットビジネスに関して言えば、失敗しても借金を背負うようなことにはなりませんので、安心してどんどん失敗してください。

posted by ネット企業家!ムサシ at 23:09| 長野 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月11日

短期間で稼ぐ手法ほど、リスクが伴うこと。

私の好きな漫画で「賭博黙示録カイジ」という本があるのですが、主人公のカイジは友人の借金の保証人になったになったがゆえに肩代わりをする羽目となり、借金返済のために危険なギャンブルに足を踏み入れていきます。そのギャンブルのひとつに一本橋を渡るゲームがあります。

一本橋を渡りきったら2千万円がもらえるのですが、その足幅程度の一本橋は高層ビルの屋上から向かいの高層ビルまでかけられていて、途中で橋から落ちたら即死亡(転落死)という超ハイリスクのギャンブルです。話がちょっと脱線しましたが、1時間程度で2千万円を手にすることは、ある意味で命をかけるほどハイリスクなのかもしれませんね

posted by ネット企業家!ムサシ at 22:13| 長野 | ネットビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

販売協力を得る!

情報販売で必要なことは、言うまでもなくアフィリエイターの販売協力を得ることです。どんな独自の販売網をもっていようとも、所詮、一人の力では爆発的な売上げをあげることは困難です。では、アフィリエイターの販売協力はどうしたら得られるのでしょうか?最も重要なことはアフィリエイターが安心してアフィリエイトできる商材を提供することです。最近は、様々な詐欺的商材が増えてきています。

アフィリエイターにとって自分の媒体で詐欺商材を販売することは、自分の信頼を大きく落すことになります。アフィリエイターが納得して販売できる情報商材を提供することで、初めて協力を得ることができるのです。

タグ:販売協力
posted by ネット企業家!ムサシ at 23:50| 長野 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月09日

集客力

情報販売で稼ぎたい。

商材やサイトは作った、でも売れない(涙)こういう方って意外と多いのかもしれません。情報販売で稼ぐには一番、重要なのは集客だと思います。

販売サイトにある程度のアクセスを集めることができれば売上をあげることは簡単です。あなた自身のサイトやメルマガに集客力があればアクセスを集めることは可能ですが、ない場合は広告に投資するのが近道です。

広告に投資して売上をあげる。売上を再度、広告費に回して再投資する。

だから、広告費は初回は最少単位で使用して効果を測ることです。効果があれば、後はガンガンいくだけですから

タグ:集客力
posted by ネット企業家!ムサシ at 20:01| 長野 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月08日

『真の自立』とは・・・?

検索エンジンでどのような『キーワード』を入れると
目当てのものを検索できるのかなど…色々な発見があります。

最近では、パソコンが普及して、辞書などがいらない時代になってしまいました。

パソコンでは、変換のボタンを押すだけで簡単に漢字に変換することが出来ます。

昔なら、分からない事があったら、辞書を使って自ら調べるという行動をとっていたのでは無いでしょうか。

間違いなく、辞書で調べたほうが覚えますよね。

特に、辞書を使うと『どこにあるんだ?

勿論、今の時代にパソコンを使わないというのはありえない事ですが、『デジタル』『アナログ』この二つのよいところを使う事が一番理想だと思います。
メールマガジンなどの情報は、あくまであなたの自転車の補助輪にしかなりません。

posted by ネット企業家!ムサシ at 23:42| 長野 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月07日

メルマガは生モノです。鮮度が命です!

メルマガの利点と言えば、やはりリアルタイムで情報を伝えることがで
きることです。副業リーマンなので、毎回、即時発信することは現実的
に不可能なのですが、なるべく鮮度の良い情報を届けるように日々努力
しています。メルマガの場合、予約して配信ができるので1週間後、2
週間後に配信するメルマガを既に作り置き?している方もいるようです
が、そういうことを行いたくはないのです。たぶん、これをするとメル
マガの反応率もガクッと落ちると思います。読んでいる人は敏感だから
分かるんですよね。「あぁ、これってずいぶん前に書いた記事だなぁ」
ってことは(笑)ある有名なアフィリエイターの方の経験ですが、海外
旅行の期間中、2週間分のメルマガを書き溜めして予約配信したところ、普段発行しているメルマガと比較できないくらい反応が悪かったと嘆いていました。

posted by ネット企業家!ムサシ at 23:21| 長野 ☀| ネットビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。